中村ほうどう(中村法道)|長崎県 公式webサイト

中村
ほうどう

経験を力に
未来を拓く

12年間の実績

実績を基盤に

変化をチャンスに。

経歴

中村ほうどう

昭和25年11月29日/南島原市有家町に生まれる

昭和44年3月/長崎県立島原高校卒業

昭和48年3月/ 長崎大学経済学部 卒業

昭和48年4月/長崎県庁入庁

平成14年4月/対馬支庁長

平成16年4月/農林部長

平成19年4月/総務部長

平成21年4月/副知事

平成22年3月/知事(3期)

趣味:家庭菜園

政策

安心と活力、

誇りを持てる

長崎県を目指して。

暮らしに安心を!
【新型コロナ感染症の拡大防止と社会経済活動の継続支援】
  • 医療・検査体制の整備と3回目ワクチン接種の促進
  • 各産業分野における事業継続と雇用環境の整備推進
県民に元気を!
【若者や女性、高齢者等、誰もが活躍し、チャレンジできる環境づくり】
  • 仲間づくりやチャレンジを支援、若者・女性視点等の政策への反映
  • 起業・創業や転職、復職、学び直しの支援とキャリア形成の促進
  • 結婚から妊娠・出産、子育てまでの一貫した支援体制の充実
  • 待機児童ゼロの実現、健康長寿日本一プロジェクトの強化
【多様な人材を受入れ、協働するダイバーシティ社会の構築】
  • 外国人材の受入拡大と多文化共生社会づくりの促進
  • 多様な人材が活躍できるダイバーシティ経営の推進
  • 市町と連携したUIターン対策や関係人口拡大対策の強化
【地域や産業を支える人材づくり】
  • デジタル人材の育成・確保等による地域や産業のDX加速化
  • 大学や企業等と連携した専門人材の育成やリカレント教育の充実
  • 高校や大学、企業等と連携した若者の早期離職防止対策の強化
  • 英語力の強化等、コミュニケーション能力の向上加速化
産業に活力を!
【DXによる産業のスマート化推進】
  • 専門家の登用によるデシタル政策形成の加速化
  • スマート産業センターの開設による県内産業のスマート化促進
【地域経済を支える基幹産業の創出促進】
  • 水資源確保と工業団地造成による半導体関連産業の誘致加速化
  • 航空機、海洋エネルギー、Al· IoT・ロボット関連産業の育成加速化
  • オープンイノベーション拠点整備による長崎発スタートアップの拡大
  • 医療・情報・デジタルコンテンツ関連産業の誘致・集積
  • 脱炭素化の推進とグリーン成長産業の育成加速化
【観光・サービス産業の高度化と国際戦略の推進】
  • 富裕層誘致やデシタル技術活用による観光・サービス業の高度化
  • 国民文化祭を契機とした文化芸術・国際交流・まちづくりの促進
  • 県民一体となったおもてなし運動の推進
  • アフターコロナを見据えた国際戦略の再構築
  • IR誘致、空港24時間化、G7関係閣僚会合開催の実現
【スマート農林水産業の推進】
  • スマート農林水産業技術の導入によるスマート産地の確立
  • 新たな輸出エリア開拓による農水産物の輸出拡大
  • 沖合養殖の導入等、新たな経営モデルの構築による養殖業振興
地域に誇りを!
【100年に一度の変化を活かした魅力あるまちつくりの推進】
  • エンターテイメント誘致、都市型スポーツ、eスポーツ等の推進
  • まちの変化と連動した「長崎ブランド」向上施策の推進
  • 旧県庁跡地の整備推進と賑わい・交流・イノベーションの創出
【DXによる暮らしやすいまちづくりの推進】
  • 県民の利便性向上に資する行政のデシタル化推進
  • デジタル技術の活用による地域課題解決の加速化
  • 遠隔医療、遠隔教育、高齢者見守り、介護環境の改善等の加速化
【持続可能で安全・安心なまちづくりの推進】
  • 地域運営組織の機能強化等による集落の維持・活性化の促進
  • スマートアイランドの実現による新たな島暮らしの推進
  • 安全・安心を支える道路や港湾、ダム等必要な社会基盤の整備促進